フドウ(山梨県)JA全農やまなし

【製品名(商品名)】
種なしキング
【種類】
葡萄(Vitis L.)
【生産地】
山梨県
【名前の由来】
It has the sweetness of Delaware and the scent of Muscat, and the scent of Muscat spreads in the mouth after eating.Was it named because the big fruit has a high sweetness?
【主な特徴】
I hear that gibberellin(Let manganese(Mn) be absorbed first.) treatment with a compressor is preferable when the whole flower is in full bloom for three minutes.Even if there is manganese in the soil, I am not good at absorbing it by myself, and it seems that it is effective to let it absorb directly.If there is a shortage, the fruit that does not have color and the fruit that does have color coexist in one bunch, and it is not possible to maintain a beautiful color.Returning to the story, gibberellin treatment has effects such as seedlessness, precocious ripening, grain enlargement, and stabilization of grain formation.In March 2007, the application of gibberellin and Fulmet to grapes was expanded and the classification by cultivar group was registered.Stable grain formation Promotion of grain enlargement:Application purpose.(農林水産省品種登録ホームページより)Application number 994 is the filing date 1983/11/15 Registration number is 836.「キングデラ(三倍体)」は,「レッド・パール(四倍体):Approximate species of Delaware」✕「マスカット・オブ・アレキサンドリア(二倍体):Vitis vinifera 'Muscat of Alexandria'」の交雑実生であり,自然状態では果粒がほぼ無核で極小粒となるが,ジベレリン処理により無核で,中粒となる果皮紫赤色の早生種である。樹の大きさや樹勢は中程,嫩梢先端は赤色,熟梢は暗褐色である。葉は,五角形5片葉,葉柄裂刻は開き,上裂刻はやや重なり,葉の大きさは中位,葉柄は濃紅色,葉柄の主脈に対する長さは長い。果房は有岐円筒形,自然状態ではほとんどが無核の極小粒果となり,わずか(約5%程)に,有核の小粒果が混ざるが,ジベレリン処理により全て無核となり,果粒は肥太し中粒(約2.5~3.5g)となり,果房の大きさも大となる。果粒の形は,自然状熊では円形であるが,ジベレリン処理したものは卵形となり,果皮は「デラウェア:Vitis labrusca 'Delaware'」に似た赤褐ないし紫赤色で,果粉の多少は中である。果皮は厚く,果皮と果肉の分離は容易で,果肉は黄緑色,肉質は塊状,甘味は高く,酸味は中位,香気はほとんど感じれない。成熟期は,育成地(大阪府河内長野市(南北朝時代に活躍された南朝方の武家,「楠木」正成公などが,有名わ),育成品種登録者,中村弘道氏)の無加温ハウスにおいて7月中旬で「デラウェア」より,約10日遅いそう。脱粒性は中位,裂果性は不明であるが,ハウス栽培では現在までのところ見られない。「デラウェア」及び「レッド・パール」と比較し,自然状熊でほぼ無核である事,ジベレリン処理した果粒が大きいこと等で区別性が認められるとある。登録年月日,1985/07/06,育成者権の存続期間18年,育成者権の消滅日,1999/07/07であった。中村氏:大阪府大阪狭山市大野出身,2003年第4回全国果樹技術・経営コンクール,農林水産省生産局長賞受賞,なにわ農業賞,2014年産業功労賞知事表彰受賞,2018年第102回緑白綬有功章と輝かしい,ご功績。He prepared for “Kingdera” while still in college.「Accelerates the enlargement of grape berries, prevents flower sway and stabilizes grain formation」CPPU(ホルクロルフェニュロン:forchlorfenuron:1-(2-chloro-4-pyridyl)-3-phenylurea;C12H10ClN3O:サイトカイニン)処理,「Promotes seed germination, breaks dormancy, and suppresses aging」GA(ジベレリン:Gibberelline:C19H22O6)処理

【栄養素・機能性成分】
βカロテン:C40H56
ビタミンB群:B1,B2,ナイアシン,B6,葉酸,パントテン酸
ビタミンC:C6H8O6
ビタミンE:C29H50O2
プロアントシアニジン:proanthocyanidin
レスベラトロール;trans-3,5,4'-Trihydroxystilbene;
3,4',5-Stilbenetriol;trans-Resveratrol;(E)-5-(p-Hydroxystyryl)resorcinol (E)-5-(4-hydroxystyryl)benzene-1,3-diol:C14H12O3
酒石酸:2,3-dihydroxy butanedioic acid:(CH(OH)COOH)2
リンゴ酸:2-hydroxybutanedioic acid:HOOC-CH(OH)-CH2-COOH:C4H6O5
ブドウ糖:C6H12O6:D-グルコース
カリウム:K
カルシウム:Ca
マグネシウム:Mg
リン:P
食物繊維
【効果効能】
疲労回復
美肌・美容
老化防止
貧血
妊婦
脳梗塞
心筋梗塞
動脈硬化予防
抗酸化作用
抗癌作用
利尿効果
むくみ解消
新陳代謝
視力維持
活性酸素抑制
高血圧
アンチエイジング
生活習慣病
血液改善
血行促進
食物アレルギー発症抑制

FB_IMG_1599488469825.jpgFB_IMG_1599488475633.jpgFB_IMG_1599488481888.jpg

この記事へのコメント